丸屋九兵衛トークライブ【Q-B-CONTINUED vol.30】アベンジャーズよりザ・ボーイズ!/個性派アメコミヒーロー列伝

Description
マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を中心としたアメコミ映画が、世界を賑わすハリウッド大作の主流となってひさしい2019年。しかし、そこに新たな潮流が生まれつつある。

なんといっても、ダークでリアルでディストピアンなスーパーヒーロー・パロディ/アンチ系ドラマ『ザ・ボーイズ』! 米右翼に憎まれつつ、Amazonプライム史上最大のヒット作品となった。

マーベルでもDCでもない第三勢力「ダークホースコミックス」の『ヘルボーイ』は、キャストが一新された最新劇場版として、この9月に日本上陸。
ヒーローではなくヴィラン(悪役)の誕生物語に社会性をしのばせ、一般上映前から絶賛される映画『ジョーカー』も10月に日米同時公開だ。

そして、黒人スーパーヒーローものの先駆者『ブレイド』も、やはり黒人ヒーロー作品にして独立起業系アメコミの聖典と呼ばれる『スポーン』も、リメイク映画が決定。
さらに、マイティ・ソーを超越する神の物語『サンドマン』はNetflixで、あの歴史改変(アンチ)ヒーロー映画『ウォッチメン』はHBOで後日談が……とドラマ界にも、変化が訪れている。


今こそ、個性派/マニアック/非主流/オルタナティブ系のアメコミ諸作とそのヒーロー(あるいはヴィラン)たちに注目すべき時だ!


 


原作も映像作品もミックスして紹介する、『アベンジャーズ』より深く、遠くにある世界。


『ブレイド』と並ぶ黒人スーパーヒーロー映画の元祖としてシャキール・オニール主演の『スティール』も忘れないし、MCU(マーベル)よりずっと前に「ヒーローがたくさんいる世界の心得」を説いていたジョージ・R・R・マーティン(『ゲーム・オブ・スローンズ』原作者)の偉業も!


そんな話を、10/22(火・祝)に。

※なお、本イベントの大阪版も10/25(金)夜に開催されます。
詳しくはこちら。
..............................................................
【丸屋九兵衛(まるや・きゅうべえ)】
京都府京都市伏見区稲荷神社まれ。黒人音楽専門誌『ブラック・ミュージック・リヴュー』出身、同誌がウェブサイト化した『bmr』の主にして特殊系音楽評論家、歴史コメンテイター、プロフェッショナル・ナード。オタク的カテゴリーから学術的分野までをカバーするムダに幅広い知識で、人々を混乱させてきた。


※この【Q-B-CONTINUED】の前に、別の丸屋九兵衛トークライブ【Soul Food Assassins】もあります。
通しで参加できる「ダブルチケット」だと、単体チケットの合計よりお得です。
※【Q-B-CONTINUED】単体チケットのかたは、15:30より受付開始予定。開演15分前というギリギリ感! やはり、ダブルチケットをお勧めいたします。全編通しで見るお客様は、【Soul Food Assassins】開演の30分前から入場可。
※指定席券ではありません。見やすい位置は当日、早い者勝ちです。
※今回の会場は神田美土代町の「レタス」です。
※主催者側の都合による中止の場合を除き、購入済チケットのキャンセルは対応不可能。ご了承ください。
※可能な限り、本ページを介しての予約&お支払いをお願いします。「それはどうしてもイヤだ!」というお客様のみ、当日、会場の受付で現金精算を(推奨はしませんが)。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#480060 2019-10-05 03:27:54
More updates
Tue Oct 22, 2019
3:45 PM - 5:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
シングル【Q-B-CONTINUED vol.30】 ¥2,000
ダブル【Soul Food Assassins vol.12】+【Q-B-CONTINUED vol.30】 ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Oct 21, 2019.

Venue Address
千代田区神田美土代町11−2 第一東英ビルB1 Japan
Organizer
丸屋九兵衛 QB Maruya
110 Followers